ヨガやピラティスで体を整えましょう

MENU

ヨガやピラティスで体を整えましょう

姿勢が悪いということは、腹筋と背筋がない、若しくはバランスが悪いと言うことです。
その為、猫背タイプでも反り腰タイプでも、筋肉を強化することが必要になってきます。
猫背タイプの姿勢の悪い方は、常に背中に定規が入っているようなイメージで、頭から上に引っ張られていることを意識して過ごしてください。
背筋を鍛えるといいのですが、バスタオルなどを足で踏んで、背中を反らしながら引っ張るなどをしても効果があります。
丁度背筋を測る器具を使うときのような格好になりますね。
反り腰タイプの方は、腰で体重を受けないように、腹筋を使って立つことを意識する必要があります。
背筋が弱ってもいけませんが、腹筋を鍛えるといいでしょう。
姿勢8
どちらのタイプにしても、ヨガやピラティスなどの、ストレッチをしながら筋力を鍛える運動が効果的です。
どちらも、1つのポーズを保つことが必要なのですが、その時姿勢をよくする必要があるので、良い姿勢を保つ訓練にもなると思います。