気づかないうちに背もたれにもたれてませんか?

MENU

気づかないうちに背もたれにもたれてませんか?

姿勢を褒められる時、私はいつも心の中に母に感謝します。なぜなら、私が綺麗な姿勢を長時間維持できるのは、母のお陰だからです。

 

というのも、私は随分小さい頃から、母に椅子の背もたれに背をつけてはいけない、背をつけた姿はみっともないと言われ続けました。ゆったり座らなければいけない時でも背もたれから一こぶし分空け、背筋を心持ちそらすようにして座るようにと言われました。母に反発して背もたれにもたれて、だらりと座ろうものなら、ひどい雷が落ちましたので、いつの頃からか、綺麗な姿勢を保ったままでも、楽に座っていられるるようになりました。

 

綺麗な座り方をマスターできれば、その状態のまま、立てば綺麗な立ち姿の出来上がりです。パートナーからは無駄に堂々としていると言われることもありますが、仕事上では得をすることが多いというのも事実です。プレゼンをする時や、商談をする時、姿勢が良いというだけで、丁寧さや誠実さをアピールすることができます。

 

躾けられていた当時は、なぜうちはこんなにも厳しいのかと不満に思っていました。しかし、大人になった今、思わぬ武器となっています。もし姿勢のことを気にされている方がいましたら、背もたれを使わず、胸を張るという座り方を試してみていただけたらと思います。続ければ、きっと効果が自覚できるはずです。
姿勢6